1. HOME
  2. お米の豆知識
  3. Q.精米方法で、3分づき、5分づきなどという言葉を聞きますが、どう違うのですか?

Q.精米方法で、3分づき、5分づきなどという言葉を聞きますが、どう違うのですか?

A.分づき米は、玄米からヌカを軽く取り除き、一部胚芽を残したお米のことを指します。取り除き方の度合いで、3・5・7分づきといいます。分づき米は玄米より食べやすく、白米よりもビタミン類、食物繊維、ギャバなどの成分が多く含まれます。

玄米

ビタミン、ミネラルなどの栄養素を豊富に含んでいます。一般の炊飯器でもおいしく炊けますが、食感が硬く消化吸収が悪いので、胃腸の弱い人には、分づき米をお薦めします。

3分づき


ぬか層を約3割削り取る。ほぼ玄米に近い栄養だが食感は、玄米よりは柔らかいが、白米よりは硬くなります。見た目は茶色く玄米に近い感じです。玄米に近いので、栄養価は高くなりますが、食感は硬くなります。

5分づき

玄米と白米の中間。胚芽部分とヌカ層を少し残しているので、栄養価も高くなります。食感は、白米に比べると少し硬くなります。

7分づき

分づき米初心者に最適です。見た目は、白米に近く胚芽部分を残しています。

白米

通常販売しているお米。玄米からヌカ層をほとんど取り除いたお米です。

*各写真はイメージで、お米の色合い・光沢は、写真撮影・パソコンの画面表示、そのお米の品種等で、若干異なることがあります。

お米の豆知識

お米の豆知識一覧