牛乳パックで作るケーキ寿司

彩り鮮やかなケーキのようなお寿司を作ってみましょう(JA十日町)

新潟県十日町産魚沼コシヒカリで作るケーキ寿司

材料(1人分)

  • ご飯:150g
  • すし酢:小さじ1と1/2
  • 卵(M):1個
  • みりん:小さじ1
  • 鶏ひき肉:25g
  • [A]砂糖・酒・
    しょう油・
    しょうが汁:各 小さじ1
  • 青のり:小さじ1
  • でんぶ:5g
  • きゅうり:適量
  • 牛乳の空きパック:1本
  • 輪ゴム:2本

準備

牛乳パックは10cmの高さに切って、角の4ヶ所に切り込みを入れておく。
その後、中にラップを敷いておく。

作り方

  1. ご飯にすし酢を混ぜて酢飯を作り、3等分して小皿に分ける。
  2. 熱した鍋にサラダ油(分量外)を入れ、鶏ひき肉と[A]を炒める。
    酢飯の1皿に混ぜる。
  3. もう1皿の酢飯に青のりを入れ、よく混ぜる。
  4. 卵を溶きほぐし、みりんを入れて混ぜ合わせる。
    熱した鍋にサラダ油(分量外)を入れ、いり卵を作る。
  5. きゅうりは軽く塩をすりこみ、薄切りにする。
  6. 仕上げ

  7. 1番下に4のいり卵を平らになるように入れる。
    次に、残りの酢飯、でんぶ、青のり入り酢飯、きゅうり、そぼろ入り酢飯の順に平らに押しながら、牛乳パックにつめる。
    切り込み部分を内側に折り込み、輪ゴム2本を十字にとめて、30分以上おく。
  8. ラップのまま持ち上げて取り出し、底の部分が上になるようにお皿に盛り付ける。
    お好みで三角形になるように包丁で切るのもおススメ!
  9. 最後にお好みのトッピングを上にのせて飾りつける。